自分の人生に大きな影響を与える書籍と出会っていますか

今回は、書物の紹介をしたいと思います。

私は月に20冊程度の本を読みます。 

いつの間にやら身に着けた完全独自の「速読術」で読むので
一冊読むのに15分程度です。

※この速度術を知りたい方は、いつでもメッセージ下さいね(^^

数か月経つと本の置き場に困ってしまうので、定期的に大量に処分しますが(笑)
その際に「この本は手元に残しておこう!」という本だけは、残します。

先日、その「残ってる本たち」をパラパラと見返してみました。
その中で、書籍を読みあさりだした当初の本たちの中の一つで、

あなたの潜在能力を引き出す20の原則と54の名言
ジャック・キャンフィールド、ケント・ヒーリー 著

というものを見つけました。 

「懐かしいなぁ」と思いながら読み返すと、当時の自分が
フラッシュバックしてきました笑

そして、やはりとってもすばらしいことが書かれています。

どこかを抜粋して紹介しようとおもいましたが、全部すばらしい!!

これは、ぜひ、書店で見つけて目をとおしていただきたい書物です。

あなたは、人生を変えるような書物に出会ったことがありますか?

迷った時や壁にぶつかった時、その突破口となり道しるべとなる
バイブルを持っていますか?

私は、書店に行くときにいつもワクワクします。 

なぜならそこは、過去の成功者の「苦労」と「人生ドラマ」が
たくさんつまった書籍が集まった世界だからです。

そして、たった1000円程度でその結晶を簡単に手に入れることができます。

最後に最も私が影響をうけた名言を紹介します。

「想像力がすべてだ。それは
 人生でこれから起こることの予告編である。」

     =アルバート・アインシュタイン=

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA