それはリーダーのすることではない

経営者と様々な戦略を練っていると

「それを優先するとこっちが落ち込む」
「ここを大きくするとあっちが非効率運営になる」

といった、いわゆる「あちらを立てればこちらが立たず」の矛盾だらけ
の状態になります。

ここで、陥ってしまう悪いパターンは、

・矛盾がない状態を探し、それに則った戦略を立てる
・矛盾が起きても一方を無視して、どちらか片方だけを追いかける

です。

しかし、真のリーダーがすべきことは、

新たにチャレンジし成果を得るために、その「矛盾」をしっかりと受け止めて、
その両方を何としても
達成すること

です。

そのために、頭を使い、人を使い、矛盾を突破・解決していくのです。

私も度々、経営者に進言します。

「矛盾を避ける戦略を練るのに頭を使うのではなく、
矛盾する両方を成し遂げるアイディアを出すために頭を使いましょう」

と。

矛盾は当然。

両方を解決するのが真のリーダーです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA